花粉飛散の概況

2021年スギ花粉飛散は平年より2倍近く多くなる見込みです。北勢地区では少し減り、平年よりやや多い飛散となります。全国的には少ない飛散と予想されていますが、三重県は多くなるでしょう。
翌年の飛散が多い年は、前年晩秋にスギ花粉飛散がありますが、2021年の花粉が多くなる影響で昨年10月頃より少数のスギ花粉飛散が断続的に続いています。昨秋からずっと少量飛散が続いているため、一部の花粉症患者さんで症状が出ています。
2月末から3月上旬に花粉飛散が非常に多くなる日がでます。新型コロナウイルスの心配もありますので、花粉飛散ピーク時の混雑を避けて、2月上旬の早めに受診をして、ピーク時の薬を処方してもらうと良いでしょう。

2021-01-09 21:16 更新

花粉飛散予報

予報日:2021年01月10日(日曜日)

ほぼ無し
ほぼ無し
ほぼ無し
ほぼ無し
ほぼ無し

花粉飛散数情報

測定日: 2021年01月09日(土曜日)

測定地 スギ ヒノキ その他 備考
桑名市 個/㎤ 個/㎤ 個/㎤
津市 0 個/㎤ 0 個/㎤ 個/㎤
名張市 個/㎤ 個/㎤ 個/㎤
御浜町 個/㎤ 個/㎤ 個/㎤

コメント

お知らせ

  • 2021年スギ花粉情報は2月1日より本格稼働いたします。1月中は津市の情報を中心に適時更新します。 2021年スギ花粉飛散は多く、中勢・南勢・東紀州・伊賀で平年に2倍の多い飛散、北勢は平年の1.2〜1.5倍のやや多い飛散が予想されます。全国的にスギ花粉飛散は少ないとさ… 2021年01月09日 21時13分  - 花粉スタッフ
  • 2020年スギ花粉飛散情報は2月から4月で提供の予定です 2019年12月30日 09時56分  - 花粉スタッフ